ホーム > キヤノンITソリューションズ テレワークサポーター

顔認証技術でテレワークの課題を解決!
テレワーカーと企業を支援する
クラウド型テレワーク支援サービス

テレワークサポーター | キヤノンITソリューションズ

  • 月額
  • 年額
  • その他
  • 従量

テレワークサポーター | キヤノンITソリューションズ

サービス料金

初月無償 

※5ユーザーあたり 最低契約期間:3ヵ月

テレワークサポーター
月額12,000円~
年額120,000円~
最小5ライセンスから利用可能
初期費用
その他20,000円
独自の顔認証エンジンで
他人からの”のぞき込み”や”なりすまし”から
テレワーカーを守ります。
  • ポイント1

    マスク着用でも認証
    可能な顔認証エンジン

    独自の顔認証エンジンで、マスク着用の際や顔の角度に変化があった場合でもPC前の本人を認証できます。

  • ポイント2

    のぞき込み、
    なりすまし検知

    常時顔認証により本人以外の第三者の顔を検知するとPC画面をロックします。合わせてカメラ画像とスクリーンショットを記録できます。

  • ポイント3

    作業内容と在席時間の
    ログ保存

    常時顔認証で本人の在席・離席状態を自動で判断し、ログに保存します。認証に用いたカメラ画像を管理者に送信するか否かは任意で設定可能です。またログと共に簡単な操作で作業内容を記録することもできます。

導入しやすいクラウドサービスで提供


クラウドサービスなのでオンプレミスに必要な機材購入のコストや構築作業の手間が不要です。
お申込みいただいてから1週間ほどでご利用可能です。

 

VDI上でも利用可能な顔認証モジュールを提供


Citrix社製の仮想デスクトップ基盤(Virtual Desktop Infrastructure、以下VDI)をご利用のお客様は、クライアントPCに変更を加えることなく、VDIサーバー上での設定でテレワークサポーターをご利用いただけます。
対応するVDIの情報については、本ページ下部の「Citrix社製VDIにおける動作環境」をご確認ください。

 

こんなお客様にご活用いただいています


例えばコールセンター業界では、在宅コミュニケーターの働きやすさの確保と情報漏洩対策の両立を目的として、テレワークサポーターが導入されています。

「株式会社ベルシステム24様の事例」 

https://www.canon-its.co.jp/news/detail/20210408telework.html

紹介編:クラウド型テレワーク支援サービス「テレワークサポーター」 <ナレーション付き>【キヤノン公式】

おすすめ記事・サービス

キヤノンITソリューションズ テレワークサポーター については下記より

お問い合わせ

iKAZUCHI(雷)

ご登録済みの方はこちら

  • AMEMIYAさんが「ホンモノのリモートワークはじめました」
  • マーケットプレイス
  • 導入ガイド|ご提案ツール
  • Webinar・セミナー案内
  • 韋駄天iKAZUCHI(雷)ページへ
  • 動画で解る!iKAZUCHI(雷)サービス
  • アマゾン ウェブ サービス販売支援サイト
  • iKAZUCHI Payment Collection(代金回収代行)
  • ホンモノリモートワーク
  • 新型コロナウイルス感染症対策特設サイト