ホーム > iKAZUCHI(雷) INFO > [日経xTech]日本発のテクノロジーを世界へ DISとIBM、DXアプリ開発環境の普及で日本初グローバルを加速

[日経xTech]日本発のテクノロジーを世界へ DISとIBM、DXアプリ開発環境の普及で日本初グローバルを加速

2020年09月11日
[日経xTech]日本発のテクノロジーを世界へ DISとIBM、DXアプリ開発環境の普及で日本初グローバルを加速

大手ディストリビューターのダイワボウ情報システム(DIS)が、日本IBMと協業して「DXアプリ開発環境」の提供を開始した。「一度つくれば、どこでも動く」をコンセプトに掲げた、マルチクラウド環境での稼働を可能にするクラウドネイティブアプリの開発環境である。同社はなぜこうした開発環境を提供しようと考えたのか、それは日本のシステム開発にどのような変化をもたらすのか。同社と日本IBMのキーパーソンに話を聞いた。

(→日経 XTECH specialより)

to topiKAZUCHI(雷) INFOトップへ

iKAZUCHI(雷)

ご登録済みの方はこちら

  • 韋駄天iKAZUCHI(雷)ページへ
  • 動画で解る!iKAZUCHI(雷)サービス
  • Webinar・セミナー案内
  • iKAZUCHI Payment Collection(代金回収代行)
  • キャンペーン
  • Microsoft Teamsで実現する理想のテレワーク!
  • 新型コロナウイルス感染症対策特設サイト
  • 韋駄天
  • PC-Webzine